杉戸町役場職員が住民へ殺害予告か??杉...
 
共有:
通知
すべてクリア
投稿したい方へ
トピック新規作成や返信をするにはメンバー登録(無料・匿名OK)が必要です。新規のメンバー登録はこちらどうぞログインはこちら。 プロフィールの確認・編集はこちら

杉戸町役場職員が住民へ殺害予告か??杉戸町役場職員の仕業としか思えぬ脅迫状!!  


投稿: 71
(@dasaitamacchi)
Illustrious Member
結合: 3年前

                    2020 年 8 月 2 日
報道機関代表者 各位
人権団体代表者 各位
政治団体代表者 各位
官公庁代表者 各位

   杉戸町役場職員によるものと相当思料される住民への暴言,差別・人権侵害及び脅迫状送付事件について(通報)
 下記の如く,住民に対して,杉戸町役場行政職によるものと相当に思われる住民を呼び捨てにした半ば殺害予告と思われて然るべく脅迫状が送達される事件がありました。
 非道な行政職が殲滅され,欺瞞無き真の共生社会が訪れることを祈念いたします。

                    2020 年 7 月 31 日
内閣総理大臣 殿
人事院総裁 殿
厚生労働大臣 殿
 労働局長 各位
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
法務大臣 殿
 人権教護局長 殿
農林水産大臣 殿
 関東農政局長 殿
埼玉県警察本部長 殿
埼玉県知事 殿
杉戸町長 殿(後日,原本郵送。)

   他者(他所)に心当たり無き町民A宛の脅迫状について(人権侵犯被害申告)(通報)(照会)
 いつも,お世話になっております。
 2020年7月30日(木),下記及び別添ファイル(ウィルスチェック済み)のとおり,町民A宛(町民A氏名を呼び捨て)の中身のお手紙も無礼千万にして人権侵害も甚だしき脅迫状を頂戴いたしました。
 結論から申し上げますと,諸事情を,冷静に,再三再四に亘り,第三者を含めた他者を交えて,総合的に勘案したところ,誠に残念ながら,杉戸町役場さん以外,心当たり無きことと思料されます。(犯人さんこそ,当該文面を改めてご覧になってくださいませ。)
 直ちに厳正なる調査の上,判明次第,何年か前の杉戸町役場における公金詐取事件犯人の如く,問題当事者の氏名を検索サイトキャッシュ対象領域にテキストベースで相当長期に亘り公表の上,これを重く処分願います。
 対応その他の状況次第では,公安機関へ正式に捜査を依頼します。
 何故に杉戸町役場さんに絞られるかと言いますと,お手紙の内容はもとより郵便物の物理的な態様でございます。

1.恒常的に当然のごとく,町民Aが障がい者であると知り得る者としては,杉戸町役場さんと埼玉県庁さんです。また,町民Aのフルネームを正確に記載される方は,相当に限られます。

2.また,第三者機関たる国や埼玉県にあっては,近頃,特段,町民Aを逆恨みする理由は,ありません。

3.そして,住記システムに恒常的に自由自在にアクセスし得る方は,区市町村のみです。

4.国や県は,町民Aがよこした個別事案の返答時にのみ,一時的に町民Aが提供した情報宛に返信するのみです。その都度,上長の決裁を随伴します。故に,宛名が無く,又は本文には「あなた様」とあり,町民Aの名前が無いことがほとんどです。あるいは,町民A文面を引用しつつも,個人情報を削除している態様が多いです。

5.まして,総合行政システム(区市町村のみ搭載)で町民Aの詳細な近況を理解し,近頃,町民Aへ強烈なる逆恨みを為し得る官公庁は,杉戸町役場さん以外に有り得ません。国や県は,近頃の事案では,第三者機関であります。町民Aへの恨みなど抱きません。また,町民Aの詳しい状況を知り得ません。

6.以前,草加市役所行政職が,開示請求を頻発することで恒常的にして甚大なる度合いで草加市政を逼迫させているオンブズマンの高齢男性に対して報復の匿名脅迫状を送達したことは,国や県は無関心で,市町村職員の間では極めて有名な話ですが,町民A宛の脅迫状の文面も,これに酷似しております。模倣犯と思料されます。

7.郵便物の切手並びに封筒及び手紙には,人間が手作業で押印する波線無しの丸形タイプの消印及び他の郵便物と重ねて激しく押印した不規則で多くの圧力痕があり,前者印影は「令和2年7月29日 12-18時 杉戸」となっており,料金後納又は別納ではなく,かと言って郵便局庁舎へ回収後に機械押印されたものではありません。
 手紙の用紙右端の上から下までが,特に顕著です。
 丸形の機械押印はインクジェットプリントであり,圧力痕は付かず,印影に波線が付与されます。スタンプタイプも,縦線であり,圧力が弱いのです。何れも機械押印は,郵便物一通ずつの押印なので,このような態様は有り得ません。
 郵便局員がわざわざ来訪の上,その場で他の郵便物と重ねて急いで手作業で大量の圧力痕を付けるような状況は,役所しか考えられません。

8.また,当該切手は,82円1枚及び1円2枚の継ぎはぎであり,一般の方は相当古い切手がこの時期に及んで手元に残留するほど大量には購入しません。これも役所くらいです。

9.極め付けに,手紙及び印字面の質です。用紙が劣悪であり,民間企業又は一般の方は所持されません。入手が却って困難です。それにも拘らず,印字面が光沢を帯びており,その縁も微塵たりともにじんでいません。コピー機又は高額なレーザープリンターによる印刷であり,民間企業でも個人でもなく,役所特有の文化です。

10.最近,穏やかならぬ事案で,且つ杉戸町役場の対応が確認できないものが1件あります。挙句,第三者機関である国や県が専ら町民Aへ返答し,さらに町民Aのみならず国や県までもが杉戸町役場へ再三再四に亘り催促している案件でもあります。杉戸町役場でも外の事案はしっかりと対応されており,大変感謝しております。

 以上のような状況でございます。

 また,当該脅迫状には,町民Aがメールでしか物が言えない,との趣旨がありますが,平成24年年末乃至平成25年年始に,杉戸町社会福祉協議会職員が今回の事案と酷似する不始末を行ったので,

町民Aが激高し,当時の社協事務局長=元杉戸町役場税務課長の「真田 孝一 さん」(脅迫状関係者の方々こそ,顔見知りでは。)に再三再四に亘り怒号を浴びせた悪しき実績があり,

この大人げ無き事案を反省し,及び今までの役所全般の嘘八百の水掛け論を忌避して,敢えて機械的に残る活字ベースで物を申しているだけです。
 当該脅迫状発出者こそ,無駄に頻繁な改行を入れた活字離れの現代病特有の短文主義者で,2ちゃんねる若しくは5ちゃんねる又は便所の落書きの如く匿名の駄文では,無責任に何とでも言えます。卑劣も甚だしい成年被後見人級の事理支弁能力無き旧法欠格条項該当者は当該者です。これが行政職へ登用された事実に戦慄が迸ります。
 適正な能力実証を切望します。
 また,当該者は,採用時に,地方公務員法第31条による服務の宣誓を,任命権者にではなく住民に対して行いましたが,これを反故にされています。
 特に,杉戸町役場行政職で,近く若しくは今年度退職予定の者,又は勤務態度若しくはメンタルヘルスが劣悪で,その他言動が常軌を逸しており,何時退職してもおかしくはない,やぶれかぶれ又は不貞腐れた自爆テロ予備軍を,重点的に調査願います。
 行政庁による職務怠慢,人権侵害及び刑事事件に係ることでもありますので,お取り計らいください。
 お願いいたします。

参考:町民A宛の脅迫状文面(原文ママ)(プレーンテキストにして36ポイント明朝体であり,センタリング。)


 死ね基地外
 メールでしかイキれない
 卑怯者のくせに
 言いたいことがあるなら
 面と向かって
 自分の口で言ってみろ
 頭のおかしい障害者には
 できないだろうけどな
 社会のゴミは一生引き籠って
 周りに迷惑かけるな

 

返信
3件の返信
投稿: 76
(@kanri)
メンバー
結合: 4年前
2020 07 29 Threatening Hidden ページ 1
2020 07 29 Threatening Hidden ページ 2
返信
投稿: 71
(@dasaitamacchi)
Illustrious Member
結合: 3年前

                    2020 年 8 月 6 日
杉戸町議会議員 各位
杉戸町長 殿
 副町長 殿
 教育長 殿
杉戸町教育委員会 御中
杉戸町諸機関任命権者 各位
官公庁代表者 各位
政治団体代表者 各位
報道機関代表者 各位
人権団体代表者 各位
外 関係各位

   脅迫状発出者等の調査についてII(依頼)(照会)
 標記については過日,下記のとおり申し上げた次第ですが,益々,当該脅迫状発出元が杉戸町役場さんである可能性が強まりました。
 2020年8月5日(水),緑色・定形外で杉戸町役場の連絡先及びすぎぴょんの印刷並びに福祉課の押印が施された郵便物が,町民Aへ送達されました。
 中身は,幸い,先日の様な「死ね基地外・・・」などと言った殺害予告ではなく,障がい者全般を対象にした杉戸町役場さん職務上のアンケートでした。
 一方で,封筒の宛名は,決して「町民各位」ではありませんでした。寒気がいたしました。
 敬称があること以外は,ラベルの用紙並びにその記載内容及びフォントも,先日に町民A宛に送達された殺害予告の封筒の宛名ラベルとそっくりでした。
 別添ファイル(ウィルスチェック済み)の脅迫状一式を,改めてご覧くださいませ。

 

 

 町民Aは,同様の宛名ラベル又は杉戸町役場発出の郵便物が来るたびに,異様な寒気を訴えます。

 

 

 尤も,当初より決して福祉課の方々を疑うつもりなど毛頭ありません。当初申したとおり,寧ろ住民対応無き部署と思料されます。
 A列4番用紙へ複数の宛名を印字するラベル用紙及びこれに対応した宛名出力様式など市場に数多にあり,1ページ当たりのラベル数が仮令同一であっても,ラベル1枚ごとの寸法及び形など,事業所ごとに相違した上で,同一事業所又は同一法人にあっては一致することが通例です。
 つまり,他の役所と一致することは稀でも,部署を異にしようとも同一の役所では一致するものです。
 それ故,先日の町民A宛の脅迫状=殺害予告の発出元が,益々杉戸町役場に絞られたのです。
 改めて,出来る限りの内部調査を切望します。

 

 

 併せて,他の役所に倣って,全庁的な総ての出力及び閲覧の記録について,これの印刷機及びプリンターの出力イメージ並びにインターネット閲覧イメージの控え(何時,何課の誰が,どのコンピュータでどのプリンタにどういうイメージを出力し,又はどのようなコンテンツを閲覧したかの記録)を,総務系,IT系又は人事系部局にて控えるようなIT環境の拡充を切望します。
 SDGsに則った,欺瞞無き真の共生社会の実現を重ねて切望します。

 

 

 

 

 

 

 

                    2020 年 8 月 5 日
杉戸町長 殿

   脅迫状発出者等の調査について(依頼)(照会)
 お世話になります。
 予てより標記脅迫状の発出事件については再三再四に亘り申しておりますが,先日,貴職より町役場内での調査に限界がある旨,諦めの打診を頂戴し,また「殺害予告事件」を単なる「差別的発言」へ相当程度に矮小化の上で問題を誤魔化され,極めて遺憾に存じ上げます。

 

 

 どうか,町民Aが先日貴職へ送付した脅迫状原本を返送するなどの現実逃避をしないでください。厳しい現実を直視してください。これはドラマではなく現実の出来事です。

 

 

 勿論,問題当事者機関自身による調査であれば,その質及び量ともに限界がある旨は百も承知しております。
 しかし,町民Aは,本件について最初から刑事事件として取扱う短絡的・感情的なスタンスなど毛頭なく,なるべく当事者の自発的行為を以て,公安機関の関与抜きで解決することを切望しておる次第です。
 どうか,最初から投げやりにせず,自発的解決へ向け尽力ください。

 

 

 まして,やりもせずに最初から諦めるなど論外です。寧ろ,決して無限大ではなく,限界があることを承知してこそ,仮令面倒でも,当該限界へ向かって努力する誠意が大切と思料されます。
 限界に挑戦願います。貴殿のマニフェストを反故にしないでください。当初より「出来ない」ではなく,最終的に出来なくとも,途中の出来ることろまで行ってください。
 きっと証拠隠滅済みと思料されますし,犯人に直接聞き取りをしても「やっていない。」又は「心当たりがない。」の一点張りと思料されますが,出来るところまで行ってください。

 

 

 具体的には,総務の文書及び郵便物の発出記録並びに各部署個別の郵便切手類の在庫状況及び受払簿の精査,そして職員への聞き取りを切望します。これは必須です。
 勿論,受払簿など平易なメモ書き程度の態様で監査でもザルなので,改竄などやりたい放題ですし,職員への聞き取りでも余裕で白を切れます。
 現に,草加市役所行政職も,嘗ての草加市民への脅迫状発出事件の犯人捜しを見事に逃れています。だからこそ,やった者勝ち・逃げたもの勝ちの構図を知り,今回のような模倣犯が気軽に出現したのです。
 しかしそれでも,出来る調査は総て行ってください。これがせめてもの,再犯防止への牽制になるからです。これをせぬまま有耶無耶にすると,やってもバレない構図をより一層堅牢にし,再犯率が相当に高まります。
 お願いいたします。

返信
投稿: 71
(@dasaitamacchi)
Illustrious Member
結合: 3年前

                    2020 年 8 月 12 日
杉戸町議会議員 各位
杉戸町長 殿
 副町長 殿
 教育長 殿
杉戸町教育委員会 御中
杉戸町諸機関任命権者 各位
官公庁代表者 各位
政治団体代表者 各位
報道機関代表者 各位
人権団体代表者 各位
外 関係各位

   重要
   脅迫状発出者等の調査についてVIII(依頼)(照会)
 標記については過日,下記のとおり申し上げた次第ですが,益々,当該脅迫状発出元が杉戸町役場さんである可能性が強まりました。
 2020年8月5日(水),緑色・定形外で杉戸町役場の連絡先及びすぎぴょんの印刷並びに福祉課の押印が施された郵便物が,町民Aへ送達されました。
 中身は,幸い,先日の様な「死ね基地外・・・」などと言った殺害予告ではなく,障がい者全般を対象にした杉戸町役場さん職務上のアンケートでした。
 一方で,封筒の宛名は,決して「町民各位」ではありませんでした。寒気がいたしました。
 敬称があること以外は,ラベルの用紙並びにその記載内容及びフォントも,先日に町民A宛に送達された殺害予告の封筒の宛名ラベルとそっくりでした。
 別添ファイル(ウィルスチェック済み)の脅迫状一式を,改めてご覧くださいませ。
 同様の宛名ラベル又は杉戸町役場発出の郵便物が来るたびに,異様な寒気がいたします。
 尤も,当初より決して福祉課の方々を疑うつもりなど毛頭ありません。当初申したとおり,寧ろ住民対応無き部署と思料されます。
 A列4番用紙へ複数の宛名を印字するラベル用紙及びこれに対応した宛名出力様式など市場に数多にあり,1ページ当たりのラベル数が仮令同一であっても,ラベル1枚ごとの寸法及び形など,事業所ごとに相違した上で,同一事業所又は同一法人にあっては一致することが通例です。
 つまり,他の役所と一致することは稀でも,部署を異にしようとも同一の役所では一致するものです。
 それ故,先日の町民A宛の脅迫状=殺害予告の発出元が,益々杉戸町役場に絞られたのです。

 繰り返しになりますが,先日の杉戸町役場さんご回答を当然に全面却下し,町民Aは最初から刑事事件として扱うつもりなど毛頭ありません。
 また,これの進退についても,己の意思で決めます。これは本人の人権に係ることで,何人たりとも指図は出来ないことです。
 町民Aは,誰に如何なる打診を幾度に亘り受けようとも,刑事事件という最低最悪の逃げ道には歩み寄りません。

 重ねて,出来る限りの内部調査を切望します。

 併せて,他の役所に倣って,全庁的な総ての出力及び閲覧の記録について,これの印刷機及びプリンターの出力イメージ並びにインターネット閲覧イメージの控え(何時,何課の誰が,どのコンピュータでどのプリンタにどういうイメージを出力し,又はどのようなコンテンツを閲覧したかの記録)を,総務系,IT系又は人事系部局にて控えるようなIT環境の拡充を切望します。
 SDGsに則った,欺瞞無き真の共生社会の実現を重ね重ね切望します。

 

※※以下,同文。

返信
共有:
Scroll to Top