慶応の能なしボンボンに犯される防衛医大

デクノボウ慶応スタッフの存在意義 防衛医大は歴代、慶応の学長、多くの慶応の教授から支えられていた。 初代教授や学長は、我が国を先導する立派な医師たちであった。 2代目、3代目は、一部2流以下とも言えるスタッフが増えてきた。 指導が全く出来ない教官たちである。 今では教授まで2流以下人事が横行している。 慶応のポストを防衛医大の中に維持するためだけの方々である。 そのため、防衛医大が設立され、40年が経ち、学長は防衛医大卒でいいのではないかという者が出てきた。…

ナスカジャパン今井洋が偽造で寺院・病院強奪

■竹田恒泰氏の事務所にナスカジャパン? 地面師の(株)ナスカジャパン代表取締役 今井洋の事務所芝大門トーア芝ガーデン6階になんと、あの竹田恒泰事務所があるのだ。 ■今井洋の病院乗っ取り手口 事情通曰く今井洋は今から10年の昔、東京港区の日比谷線神谷町にある寺との借地権契約書を偽造した事実が認められるという。…

みずほ&自民党最大のスキャンダル!!闇献金98億迂回融資で麻生が便宜供与

みずほのダミー会社が麻生の甥、麻生巌代表取締役㈱プラネットホールディングスの未公開株式購入疑惑が浮上! みずほの暴力団融資は麻生ヤミ献金偽装のめくらましだった? 2008年みずほ証券は、暴落数日前にサブプライムローン証券をモルガンスタンレーから購入し、数日後のリーマン・ショックにより、1,000億円相当を「文字通り消失」させた。 世界の金融関係者からは「利益は稼げないが、損失だけはグローバルクラス」と未だに揶揄されている。 そこに以下の問題が発覚した。…

鹿島建設・ユナイテッドアローズは貪欲な金儲けのためなら市民生活を犠牲にする

早朝だろうが深夜だろうが騒音工事の非常識 ユナイテッドアローズ原宿本店の改装工事(本年度4月より5月まで約一ヶ月余り)にあたり、 騒音・振動を伴う工事は昼間にすべきところ、 自らの店舗の営業時間を確保するために、 夜の8時半から、翌朝10時までを工事時間帯として鹿島が請け負っている。 早朝7時頃のコンクリート掘削工事においては、渋谷区公害対策係の騒音測定では、 93dBと規制値の85dBを超えていたということである。…

防衛省の医官人事の矛盾

優秀な医師が自衛隊病院をどんどん離れていく 自衛隊の病院長はいわば防衛省内の重役である。 さぞかし立派な人格者と皆思うだろう。  自衛隊中央病院長は、地方の自衛隊病院の院長として勤務する中で、部下の優秀な医官が相当数退職した。 いわば、カリスマ性の無い医師だ。 なぜこんな医師がどんどんと出世するのか、誰もが不思議な印象を持っている。 医師としての業績も無く、感覚もゆがんでいる。  …

糾弾サンブレス第三弾 消費者だますインチキジュースに行政のメス!?

サンブレスジュース出荷停止?  サンブレスは同社が発売するドリンクを、「足さず引かず」のストレートジュースとして、大々的に売り出してきた。 そのようなストレートジュースの販売実現は、非常に難しい上に、消費者の需要が多いため、ストレートジュースとして売りだしたサンブレス社のドリンクは、瞬く間に消費者の心をつかみ、飛ぶように売れ始めた。  それにあやかるように、様々な販売店も、サンブレス社のドリンクを我先にと取り扱いし始めた。…

「ガレキとラジオ」震災詐欺演出で美味しいとこをすする三流監督【博報堂】梅村太郎、塚原一成の厚顔ぶり

ドキュメンタリーという触れ込みだったはずが・・・  「全員しろうとの小さなラジオ局が起こす奇跡の物語。涙と笑いの感動のドキュメンタリー」という触れ込みで、公開が始まった映画、「ガレキとラジオ」。この映画の概略は、東日本大震災で被災した南三陸町の九名が素人ながらも立ち上げたラジオ局「FMみなさん」を取り巻く人々の実情をドキュメンタリーとして追ったものだ。  …

防衛医大は防衛省のゴミ捨て場?天下り人事?学術業績ゼロで教授着任させる愚行!

防衛医大でまた時代に逆行する人事が行われようとしている! 学術業績がないに等しい人物を教授にすえようとしているのだ。 業績ゼロの1等海佐が1佐の職である教授に着任予定なのだ。 通常で考えれば、教授としては不的確な人間であることは、明らかだ。 しかし、新たに作った教授資格審査委員会の審査結果は はじめから、「教授として適任」。 本省や学校長から圧力がかかっているとしか考えられない。 もはや、学術機関としての体をなしていない。…

ガルエージェンシーが呆れた他業者叩き!ネットの自作自演との情報操作の限界

「こういう探偵社は危ない」「探偵に騙された!」と不安を煽るガルエージェンシー 弊社が前回報道した日本最大の探偵社(グループ)である「ガルエージェンシー」の疑惑報道に関して、たいへん大きな反響があった。 先日も、寄せられた情報を元に改めて、ガルエージェンシーを調査取材していたところ、ガルエージェンシーのウェブサイトに新しいページが追加されているのを発見した。 題して「こんな探偵事務所にはご注意!」だ。 その説明には、「「調査員がいない」 「事務所が無い」…

阿部利樹逮捕に際しカスタムスクーター編集長善田圭二が読者個人情報をマスコミに売り渡す?

阿部利樹容疑者が逮捕されるも一部同情が集まる  食品会社「マルハニチロホールディングス」の子会社「アクリフーズ」の群馬県大泉町の工場で製造された冷凍食品から、殺虫剤などとして使われる農薬「マラチオン」が検出された問題で、群馬県警は工場契約社員の阿部利樹容疑者を偽計業務妨害の疑いで逮捕した。  …

防衛医大は不適格者揃いの教授選出を改めよ!!防衛官僚よ危機感を持て

防衛官僚も認めた?防衛医大の機能低下 防衛医大の機能低下が叫ばれて久しい。 それもそのはず、リーダーシップをとるべき教授の選考の制度が形骸化しているからだ。 とうとう防衛大綱にまで、防衛医大の制度改革が載ってしまった。 内部浄化ができないことが明らかになったようだ。 防衛官僚では正しい大学運営はできないのだろう。 代々慶応大学から教授を採用していた教室の教授立候補者は慶応での役立たず。 自衛官から採用の教授ポストは昇進から外れた役立たずばかり。…