ワーカーズコープの違法性及び危険性について(通報・行政相談)

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 年、 2 ヶ月前に  バーサーカーズコープ さんが最後の更新を行いました。

bbpress_notice600x200-2
bbpress_loginnotice
  • 投稿者
    投稿
  • #73694 返信

    バーサーカーズコープ
    • +6
    • -2
    • 8 ratings
    8 ratingsX
    Like! Dislike!
    75% 25%

    平成 27 年 4 月 5 日

    (※※専決等不可:要本人伝達)
    報道機関 代表者 各位
    政治団体 代表者 各位
    人権団体 代表者 各位
    労働団体 代表者 各位
    国会・地方議会議長・議員 各位
    地方公共団体 首長 各位
    外 管理職 各位
    総務大臣 殿
    事務次官 殿
    行政評価局長 殿
    人事院 総裁 一宮 なほみ 様
    事務総長 殿
    厚生労働大臣 殿
    事務次官 殿
    大臣官房総務課長 殿
    行政相談室長 殿
    大臣官房地方課長 殿
    地方支分部局法令遵守室長 殿
    職業安定局長 殿
    外 国家・地方行政関係団体・施設 代表者 各位
    (仮称) バーサーカーズコープ

    ワーカーズコープの違法性及び危険性について(通報・行政相談)

    法人格のない社団である日本労働者協同組合連合会センター事業団並びにその別名義の企業組合労協センター事業団及び特定非営利活動法人ワーカーズコープ(以下「事業団」)は,出資・経営・労働を一体のものとして捉え,職員もその三者を兼務し,独自の労働市場の価値観を武器に,日々活動をしている。

    不況だからこそ,雇用されない自由な労働,誰もが主人公,とのフレーズを社会へ発信し続け,世間の共感を得て,全国規模の組織及び事業をさらに拡大させ続けている。
    地方公共団体からの受託事業が主たる収入源であり,仕事おこしと称して,これらを手当り次第に受託し続けるものの,全般的に事業団の人員が所謂素人のみで結成され,綺麗事三昧の眼高手低も甚だしく,総てがはかどらない。

    そして,法令の知識も希薄ゆえ,労働諸法令の違反行為を乱発し,各事業所の労働者からの苦情及び離職行為が相次いでいる。

    そして,当該苦情への対応として,「職員は経営者だから,労基法とかは適用されない。」の定型句で逃げ続ける。

    世間からは正義の味方として認知され,職員からのクレームには「職員は経営者だから」で回避する。
    そして,受託した公共事業の遂行にも穴を開け,受託ができなくなったり,指定管理者から外されたり,事業所自体を閉鎖に追い込まれ,生活保護受給者の就労支援やワーキングプアーの撲滅を謳っている当の事業団が,自ら生活保護費以下のワーキングプアー及び失業者を乱造している。
    全国の労働局が,集中的に調査,指導並びに是正及び処分する必要がある。

返信先: ワーカーズコープの違法性及び危険性について(通報・行政相談)
あなたの情報:




+ 41 = 42

Hey there!

Sign in

Forgot password?
Close
of

Processing files…