埼玉県上尾市による公務員試験問題の前日漏洩について

Tagged: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

  • Posted In: 世直し掲示板


  • ゲスト
    #69816

    平成 26 年 9 月 15 日
    (※※((要職を含む事務局職員による専決等不可)):要本人伝達)
    公益財団法人日本人事試験研究センター 代表理事 殿
    高橋 エマニエル=努

    地方公共団体職員の倫理観について(通報)

    平成24年9月15日(土)に,普通地方公共団体で貴会会員である埼玉県上尾市が実施する職員採用試験において,貴会提供の教養試験(学科)が課され,当該試験の運用に問題があったので,今更ながら,通報します。
    今まで,通報を逡巡しておりましたが,自分自身の立場を顧みず,破邪顕正の思いで,申し上げます。私は,如何なる茨の道を歩んでも結構です。厳正な対応を切望します。
    先ず,全国の地方公共団体のほとんどが貴会の会員であり,職員採用試験の学科試験において,貴会の問題を利用しています。
    所謂「統一日程」の場合,貴会への受験者当たりの試験費用が半額になるため,人材募集がし易い時期の統一日程である「C日程」(概ね9月の第3日曜日)に,地方公共団体職員採用試験日程のピークが来るのが,毎年恒例であります。
    上尾市の平成24年度職員採用試験もこれに該当し,9月16日(日)に他の公共団体と一斉に試験を実施し,共通の問題を利用しました。
    当然,統一日程につき半額料金です。
    ところが,当該年度は,特別に一日だけ日付を前にずらした9月15日(土)に,身体障がい者を対象にした一般行政職の採用試験も,併せて実施しました。
    仮に,独自日程であることを貴会へ正直に明かした上で,通常料金を負担し,さらに9月16日(日)のものとは異なる問題を編成し,これを利用したのなら,一切問題ありませんし,むしろ,そうするのが当然です。
    しかし,上尾市は,9月15日(土)の試験に,統一日程として余分に発注した9月16日(日)専用の問題を流用しました。
    全国ほとんどの公共団体の職員採用試験に利用される,全国数多の受験生が取り掛かる試験問題を,それも後日ならぬ前日に漏洩すること自体,人事担当者又は公務員として論外であります。
    仮にも,平成24年度上尾市職員採用試験(身体障害者対象)の受験者が,他のC日程の公共団体職員採用試験を受けていたら,どのようなことになるかは,容易に想像が付きます。
    まして,全国一斉の統一日程を条件に,試験問題費用が半額になっていることを勘案すると,当該半額分の料金を払わずに,貴会へ詐欺をもはたらいていることにもなります。
    もはや,言語道断,不届千万。全体の奉仕者たるに相応しくなき非行と規定されます。
    極めて遺憾に存じ上げます。甚だ耐え難い猛烈な怒りを覚えます。
    つきましては,埼玉県上尾市(特に人事担当部局である総務部職員課(〒362-8501 埼玉県上尾市本町三丁目1番1号 4階 ℡048-775-5112))に対する,厳正なる処分等,然るべく対応を,切望いたします。くれぐれも放置等はせず,必ず,ご対応願います。
    お取計らい,よろしくお願いいたします。


  • ゲスト
    #178238

    まさか,とはおもいますが。。。

    一日だけ統一日程から日付をずらして,試験経費を半額程度に浮かせることを試みる自治体は,何も埼玉県上尾市だけではないと思います。

    要は,氷山の一角に過ぎないものと思料されるのです。

    全国的に自治体は財政難であり,かつ,公務員批判が激化しているこのご時世,職員の福利厚生的な職員採用試験=欠員補充行為に高額な血税をさくことを誰も良く思わないことでしょう。

    これらを勘案し,他の自治体も故意に統一日程の問題をその前日に流用しないかと,相当程度,心配になってまいりました。

    たとえば,心配の候補としては,平成27年7月4日(土)に埼玉県北本市職員採用試験が実施されますが,その翌日の平成27年7月5日(日)には,MAD市こと千葉県松戸市をはじめ多くの地方公共団体並びに独立行政法人及び公益財団法人等公共法人の職員採用試験が行われます。

    当然,これらには,かの公益財団法人日本人事試験研究センターの試験問題が使われております。

    仮にこれらで同一問題が使われ,かつそれを当初から期待していた,受験者が併願していることを想定すると,甚だ気味が悪くて仕方がありません。

    心配で心配でなりません。


  • ゲスト
    #185893

    相変わらず,埼玉県上尾市総務部職員課の連中は,市民の方からの死角に当たる個室で,ゲラゲラ笑い,市民及び他部局職員らを甚だ不快にし,公務執行妨害をしでかしているのだろう。
    まして,この職員採用試験申込みの時期,募集要項請求者又は応募書類持参者(埼玉県上尾市では,郵送による申し込みは原則,認めていない。)が来訪するたび,ただでさえいつも笑い声で迷惑を被っている他部局職員が,分かりにくい死角の要塞,上尾市総務部職員課の場所案内を,毎年恒例,やらされているのだろうか。
    そして,さいたま人づくり連合主催の埼玉県市町村職員採用試験説明会に,例の如く出陣し,人前では良い人面をかまし,公務について,偉そうに嘘ばかりをほざいているのだろう。
    気持ちが悪くて,吐き気がする。


  • ゲスト
    #209715

     募集が開始すると,会議室を受付会場にするので,問題なくなるのですが,受付前の受験案内及び申込書等一式の配布時期が問題なのです。
     上尾市総務部職員課執務室に,受験希望者がこれを取りに来て下さるのですが,先述の通り,職員課職員の対応瑕疵により,他の部局職員に当該希望者が職員課の場所を尋ねるのが恒常化しております。
     またか,とあきれてしまいます。
     そして,本年度は既に7月1日付採用予定の土木技師及び保育士採用試験で,不当な殲滅をしており,目が離せません。


  • ゲスト
    #209716

     赤旗の庁舎内での販売及び勧誘並びに庁舎付近における共産党・世界暴力革命派議員による,反政府演説が連日炸裂しており,大変,迷惑しております。
     半ば公務執行妨害であります。

  • #296167

    Subject: 御相談についての回答
    Date: Fri, 3 Oct 2014 17:22:41 +0900
    From: 関東相談受付 <110knt32@soumu.go.jp>

     平成26年9月30日、相談者様から「地方公共団体職員の倫理観について」と題する御相談を行政苦情110番メール及で受け取りました。
     私ども総務省の行政相談では、国や特殊法人、独立行政法人の業務及び地方公共団体等が国から委任又は補助を受けている業務等に関して、具体的な不利益を受けている方から苦情・要望を受け付けた場合、必要に応じて相談者と関係行政機関との間に介在し、苦情が自主的に解決されるよう促進する行為(あっせん)を行っています。
     本相談につきましては、上尾市職員課に参考連絡したところ、本件については、当時の職員課の担当が日本人事試験研究センターと話合いの上、解決したとのことでした。
     当事者間で解決済みということですので、当局としては、本件についての行政相談は終了とさせていただきます。

        総務省 関東管区行政評価局 首席行政相談官室
        〒330-9717 さいたま市中央区新都心1-1
              さいたま新都心合同庁舎1号館 19階
        TEL:048-601-1100

Close
*
*

このトピックに返信するにはログインが必要です。

記事は気に入っていただけましたか?

あなたがご利用のSNSをクリックして、この記事に対する評価、感想、「いいね」「シェア」をお願いします
何もせず続きを読む

Send this to a friend