原子力規制委員会・事務局=原子力規制庁の記者会見における偏向報道が常態化した政党機関紙の参加容認の問題点について

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 年、 7 ヶ月前に   さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #69818 返信

    ゲスト

    共産党プロパガンダ有料新聞赤旗を追放せよ

    平成 26 年 11 月 28 日
    (※※専決等不可:要本人伝達)
    人権団体 代表者 各位
    報道機関 代表者 各位
    政治団体 代表者 各位
    国会・地方議会 議長・議員 各位
    地方公共団体 首長 各位
    総務大臣 殿
    事務次官 殿
    行政評価局長 殿
    地方管区行政評価局長 各位
    地方行政評価支局長 殿
    地区行政評価分室長 各位
    地域行政評価事務所長 各位
    外 官公庁関係機関・施設 代表者 各位
    高橋 エマニエル=努

    原子力規制委員会(庁)の記者会見について(行政相談)
    元々,原子力規制委員会(庁)の記者会見は,政党機関紙を除く一般機関紙を対象にしていたものの,これを受け,当該会見参加を断られたセクト機関紙「赤旗」の記者の猛抗及びプロパガンダ等の弾圧に負けてしまい,とうとう当該セクト機関紙の参加を許諾し続けております。
    先般,再三に渡り指摘し続けている「赤旗」の官公庁庁舎内での有料配布並びに集金及び勧誘行為に加えて,相当程度賛否両論でデリケートな分野であり,より厳正中立なスタンスを要求される,原子力規制委員会(庁)の記者会見へ政党機関紙,それも世界屈指の偏向報道で悪名高い,極左の真骨頂,セクト機関紙「赤旗」が参加し,被災者をはじめ遍く国民の不安を不当に仰ぎ,原子力をはじめとするハイテク科学,又はこれに従事し,若しくは推進する人々を一律悪党呼ばわりする偏向報道を為すなど,もはや言語道断,不届千万。
    直ちに是正するよう,関係機関へお取計らい願います。

    原子力規制委員会・事務局=原子力規制庁の記者会見における偏向報道が常態化した政党機関紙の参加容認の問題点について 1

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
返信先: 原子力規制委員会・事務局=原子力規制庁の記者会見における偏向報道が常態化した政党機関紙の参加容認の問題点について
あなたの情報:




28 + = 36