注目→

助けてください。触らないで。お願い,やめて。なりすましへの注意喚起を求める陳情II

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

このトピックには7件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 週、 2 日前

 
参加者 (Participant)
さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #295293

    ゲスト
    Loading...

    助けてください。
    触らないで。お願い,やめて。
    なりすましへの注意喚起を求める陳情

    (陳情事項)
    下記事項の実現へ向け,国会,国及び関係機関へ働きかけ願います。
                    記
    1.出典不明のインターネット上の情報について,これを嘘である前提で臨むこと。
    2.当該情報を,徒に信じて行動を起こさぬこと。
    3.偽情報を基に,当事者の本物はもとより,無関係な者,特に一般庶民を騒動に巻き込み,又は彼らを攻撃の対象にしないこと。
    4.また,自身と思想を異にする者又は自身が嫌いな者について,なりすましを勝手に本物と決め付け,又は故意になりすましであると承知でこれに気付かぬ振りをし,濡衣装着の対象にし,若しくは脅迫をしないこと。
    5.著名人若しくは一般庶民又は匿名,ハンドルネーム若しくは実名の如何を問わず,今やインターネット上のなりすましは誰もが当然に遭遇する前提で臨むことに際し,国会議員,国職員その他の関係者に対して,その注意喚起,周知徹底及び綱紀粛正に尽力すること。
    6.数ある中でも特に非道い例は,なりすましか本物かは分からぬが,東京都八王子市議会議員佐藤あずさ氏を名乗るメールアドレスの人物から脅迫されております。怖いです。お願いです。助けてください。
    7.何より,政治家同士の争い事に,無関係・無名の一般庶民を巻き込まないでください。どうか,脅迫しないでください。庶民に白刃若しくは銃口を向け,又はロックオンのようなことをなさらないでください。
    8.どうか,一般庶民の思想若しくは言論の自由を制圧し,又は平穏なる暮らしを破壊しないでください。一般庶民を,虐待しないでください。いぢめないでください。助けてください。
    9.触らないで。お願い,やめて。

    (陳情理由)
    1.破邪顕正・・・。必殺!!日の丸仕置き人!!天誅!!!!
    2.予てより,当方をはじめ有名・無名問わず多くの者たちが,インターネット上の所謂「なりすまし」に遭っている。当該被害者で,予てより知る人には有名で,今や誰もが知るお方では,インターネット上のなりすましの処理で定評の「法律事務所クロス 唐澤貴洋 弁護士」があげられる。
    3.2013年11月中旬,千葉県松戸市在住の一般のお方が,本人のみならずその多くの関係者について,実名をはじめとするあらゆるプロフィールの詳細及び日々の生活態様までもがインターネット上に登載されると言う,惨劇が起こった。下記参考資料に示す,所謂「松戸・マッドファン事件」又は「ちばけんま君事件」だ。
    4.これを救済すべく唐澤氏が立ち上がったが,こればかりは前代未聞の性質の悪さで,元の被害者のみならず救済者側の唐澤氏までもが,さらなる誹謗中傷及びなりすましの被害者となった。加害者側の逆恨みによる被害の拡大及び慢性化である。
    5.2017年も後半だが,今も尚,沈静化せぬばかりか益々悪化している。
    6.挙句の果てに,予てより闘病生活で有名なアナウンサーの女性の他界が2017年6月23日に知られたが,未発表の同日午前2時50分に唐澤氏のアカウントによるツイートを以て,既に知る人は知ることとなり,当該者は数多に及び,これが弁護士の守秘義務違反も含めた人権問題として騒動となった。
    7.ツイッターは発信者のみならず,第三者がリツイートし,これをもさらなる第三者がリツイートすることで,加速度的に情報拡散する恐ろしいシステムである。
    8.後に唐澤氏のなりすましであると発覚したが,情報拡散後であり,被害は甚大である。
    9.掲示板やメールでのなりすましも脅威だが,ツイッターはこれに加え,悪意の当事者のみならず善意の第三者こそが,偽情報の加速度的拡散の犯人になってしまうところに,真の恐怖がある。
    10.そもそも,未解決どころか被害拡大の真只中にある「ちばけんま君事件」との関係性が問題だ。今までは単に加害当事者のみによる,被害者の松戸市民及び唐澤氏への誹謗中傷及び明らかに偽物と分かる甚だ幼稚なパロディたるなりすまし程度であった。
    11.しかし,これがとうとう究極の悪化を遂げてしまい,有名人の生命の尊厳を侮辱した上で,善意の第三者をも巻き込んだなりすましへと進化してしまった。
    12.6月23日の甚大なる騒動は,ちばけんま君事件の延長線上と言うより,当該事件の一部に過ぎないのだ。
    13.この悪しき背景には,遍く行政庁の無視貫徹の劣悪なる体質だ。
    14.2015年1月,当方が松戸市について調べものがあり,インターネット上の検索サイトの欄に,「千葉県松戸市」と入力すると,「千葉県松戸市六高台*-**-** H川R太 ちばけんま チンフェ」などなど,妙な候補が沢山あがった。結局のところ,一般の松戸市民への誹謗中傷及びなりすましの嵐だった。
    15.当方,これを看過できず,警察,検察,法務省,県及び市並びに人権団体等に手当たり次第に繰り返し通報し続け,報道機関にも繰り返し拡散し続けたが,朝日新聞社社会部の記者様一名を除き,一切,対応も返答もなかった。
    16.このような,行政庁による埼玉県警察の桶川ストーカー事件の如く対応の悪さが,今回のアナウンサー様の死去をも馬鹿にした,言語道断たるなりすまし事件に発展させたのだ。
    17.そして,当方自身も,なりすましに遭っている。多くの議会に陳情書を提出し始めてから,それが顕著になっている。
    18.別の方のなりすましから当方への中傷メールが来ることもあれば,当方のなりすましから被害を受けた善意の方から当方へのクレームが来ることも,度々あったのだ。いつものことだから,当方が一連の陳情行為から引退して久しいのだから,そろそろ消えても良いものかと看過していた。
    19.しかし,2017年7月に入ってから,当方に,公共団体議会議員の公開アドレス及びお名前で,当方を中傷したり,幼稚な脅迫をする内容のメールが届くようになった。なりすましと思料される。
    20.ほとんどが,長文にして初歩的な外国語のもので,英文,独文,仏文,露文及び諾文があった。ノルウェー語は流石にお手上げで,翻訳ソフトを経たたどたどしい日本語を得た。何れも,当方の政治思想への中傷であった。恐らく,判読で疲労も与える意図だろう。陳情文書表に一部,外国語表記を混ぜたことへの報復であろう。子供染みた悪戯程度だろうと,嘲笑って看過した。
    21.しかし,2017年7月24日の朝,いつものように未読メールのチェックをすると,同日未明(午前0時20分頃)のタイムスタンプで,東京都八王子市議会議員佐藤あずさ氏を名乗るアドレス(アドレス表示に人物名を添える形態。)から,シリアスに脅迫染みたメールが日本語で届いていた。
    22.タイトルが無く,添付ファイルは何故かあり,如何にも不気味で攻撃的だ。怖がっていても仕方がないので,ウィルススキャン後に恐る恐る開封すると,忌まわしき呪いの語句が列挙されていた。
    23.恐怖のあまり,文面から目を逸らし,直ちにシステムエンジニアの友人に転送し,なりすまし判定も兼ねた解析を依頼した。
    24.あれ以来,当方のコンピュータ上から削除しており,確認する気にもならないが,趣旨としては,当方の身に覚え無きことへの怨念と,「今度意思表示をしようものなら,あなたを共謀罪で警察に突き出す。」ような感じだった。
    25.予てより,リベラルで言論の自由及び共謀罪反対を痛烈に謳う社会民主党の方らしからぬ,支離滅裂なものだった。
    26.なりすましと信じたいが,それよりも恐ろしいのは,逆になりすましではなく本物だったときのことだ。何故ならば,一連の不審メール中,希少な日本語で,唯一,単なる悪口に留まらぬものであったからだ。
    27.そして,一抹の不安が走る。最近,当該議員の本物が,癖の強い論調で有名な作家=百田尚樹氏の大学での講演予定を糾弾し,これを中止に陥れて,中止に対するカタルシスを覚える旨を主張していたことが分かった。
    28.言論の自由を全面的に主張し,あらゆる弾圧を糾弾しておきながら,自身は逆に言論の弾圧側にいた,と言う良くない実績が既に構築されていた。
    29.それはともかく,多くのなりすましから攻撃を受け,一方で当方のなりすましが多くの方を攻撃している事実は悲しい。
    30.インターネット上のなりすましへの効果的な対策は,感情的にならずに「最初から大前提として偽物と看做し,無視すること。」とのこと。
    31.そして,なりすましを真に受け,無関係の悪意無き一般庶民を巻き込み,これを攻撃し,いぢめないでほしい。
    32.何より,自身を攻撃する者がなりすましであることを承知でありながら,これに気付かぬ振りをし,なりすましの存在を利用して,対立思想の政治家若しくはこれを支持する一般庶民を陥れ,又は虐待しないでほしい。
    33.もはや,現代社会において,なりすましは日常化してしまったのだ。
    34.これ以上疲れるのも嫌なので,地元の関係者以外には,関わらないスタンスにシフトしてから久しいのです。
    35.また,今後はインターネットのクラウド上でデータを管理せず,自宅のコンピュータ内部のメディアにデータを保管しようと思います。
    36.下記は,一般の松戸市民及びその弁護士を標的にした,晒し,中傷及びなりすまし事件=ちばけんま君事件に係る当方の各種遣り取りです。なりすましが,如何に身近で他人事ではないかが,窺えます。

    (1)
                           平成 27 年 1 月 26 日
    法務大臣 殿
     事務次官 殿
     人権擁護局長 殿
      法務局長 各位
       人権擁護部長 各位
      地方法務局長 各位
       人権擁護課長 各位
      地方法務局支局長 各位
       総務課長 各位
    外 官公庁関係機関・施設 代表者 各位
    ◆ ◆  ◆ ◆

       人権侵犯被害申告について(通報)
     別添のとおり,インターネット上のウェブサイトにおいて,被害者本人並びにその親族,知人及び友人の個人情報及び写真並びに詳細な現況及びプロフィールを公表され,これが残存するばかりか増大し続けた上で,被害者等をさらに誹謗中傷する情報が作成及び公表されております。
     この様態は,被害者等の日常生活はもとより,人間らしく生きる最低限の人権を著しく破壊する極悪非道なものであり,通報した次第です。
     決して,放置又は拒絶することなく,必ず,ご対応されるよう,お取計らい願います。

    別  紙
    (用紙右上に,故やなせたかし氏による人権まもる君と人権あゆみちゃんのイラストがあり,低年齢層も視野に入れた様式と思料。)

       人 権 侵 犯 被 害 申 告 シート

    千葉地方法務局 及び 東京法務局 並びに 法務省 提出

     ※明らかにしたくないこと,分からないことについては,記入しないまま提出して差し支えありませんからね。

    1.申告をしようとする人(申告者)に関する事項(あなたは誰?)
    (1)氏名   ◆ ◆  ◆ ◆
    (2)年齢   XX 歳
    (3)住所   ◆ ◆  ◆ ◆
    (4)電話番号 ◆ ◆  ◆ ◆
    (5)FAX番号  ◆ ◆  ◆ ◆

    2.申告したい行為の内容(どんな被害にあったの?)
    (1)いつ?        恒常的

    (2)どこで?       インターネット上のウェブサイト

    (3)被害を受けた人は誰? □申告者本人  ■申告者以外の者
      1 氏名      ◆ ◆  ◆ ◆
      2 年齢      XX 歳
      3 住所      ◆ ◆  ◆ ◆
      4 電話番号    不明
      5 FAX番号     不明
      6 申告者との関係 面識無き他人

    (4)相手方(危害を加えるのは誰?)
     ※ 分からないことや言いたくないことは,無理に書かないでいいからね。
      1 氏名      (不特定多数のネットユーザー)
      2 年齢      (年齢層は相当に広範と思料)
      3 住所      不明
      4 電話番号    不明
      5 FAX番号     不明
      6 被害者との関係 インターネット上の掲示板でのトラブル

    (5)加害行為及び被害の内容並びにその経緯(何をされて,どんな被害を受けたの?)
     被害者は,かねてからインターネット上の掲示板に,偏見に満ちた書込みを行い,当該掲示板ユーザーから顰蹙を買っていた。
     当該ユーザーからの巧みな挑発的手法により,被害者自ら個人特定につながり得る情報を当該掲示板に投稿し,住所及び氏名並びにプロフィールまで特定され,これをインターネット上に登載される。
     さらに,当該ユーザー=加害者が被害者の通う大学の研究室に手当たり次第にゼミ欠席のメールを送信し,つじつまの合う反応を得た箇所を以て所属の研究室の特定とし,これもインターネット上へ登載。
     挙句の果てには,被害者の周囲の親族,知人及び友人並びにその写真,詳細な現況及びプロフィール,さらには被害者の自宅の写真,アルバムの写真,その他被害者の画像をふんだんに取り入れた被害者の人格を完全否定し,誹謗中傷する内容のパロディ動画を,インターネット上に登載された。
     そして,当該掲示板においては,常時,追討ちをかける内容のさらなる誹謗中傷の書込みがされ続けており,また,先述のネット上に公開されている情報は,決して消されることがないばかりか増加し続け,さらには,これら総ての被害者にとって不利な情報がインターネット上の検索サイトのキーワード検索で上位にヒットするばかりか,当該キーワード入力欄のオートコンプリート機能(頭文字をいれただけで完成した語句が勝手に入力される機能)が強く働き,現に,申告者が千葉県松戸市について調べようと地方公共団体名の入力の途中で,別添画像のとおり,被害者の住所が勝手に候補に挙がり,検索したら今回の騒動に偶然,気付いた次第である。
     またさらに,加害者等は,被害者の履歴書を勝手に作成した上で,これを求人事業者へ応募書類として送付して,楽しんでいる模様。
     もはや,言語道断,不届千万。
     被害者の生活が著しく脅かされ,人間らしく生きる権利を破壊する,極悪非道な行為であり,人権侵犯被害申告をするに至った。

    3.人権擁護機関の関与を求める理由(選択してください)
     □ 相手方に対し,人権侵害行為をやめるよう注意してほしい
     □ 相手方との話合いを仲介してほしい
     □ 被害を回復する方法等について助言してもらいたい
     □ 専門に取り扱っている機関を教えてほしい
     ■ その他(具体的にお書きください)
     民事裁判その他当事者同士での解決が困難な状況に陥っており,加害者を特定不能なので,警察と連携の上,ネット上の情報の削除並びに加害者の検挙及び厳罰等,行政庁の強い介入を切望。

    4.そのほかに人権擁護機関に伝えたいことがあればお書きください
     単刀直入に。
     あなたがたは,やる気があるのですか。ないのですか。
     インターネット上のトラブルでの自殺者は,年々増加傾向にあるのです。
     それでも,あなたがたは法務事務官ですか。法務省人権擁護局事務官吏ですか。
     行政職としての誇りは,微塵たりともないのですか。
     入庁日に記入した,宣誓書の記載内容は嘘八百ですか。絶望しました。

     冷静に。
     人権侵犯被害申告の今までの傾向を察するに,上手く当該申告対象の非該当にこじつけ,案件を放置又は受付拒否される様態が続いております。
     今回は,流石に甚大なので,決して無視又は拒絶せずに,必ず対応されるよう,切望します。

    (2)
                           平成 27 年 1 月 26 日
    千葉県知事 鈴木 栄治 様
    千葉県議会議長・議員 各位
    松戸市長 殿
    松戸市議会議長・議員 各位
    外 地方公共団体 首長 各位
       人権担当部局・課所長 各位
      国会・地方議会議長・議員 各位
      政治・人権団体・代表者 各位
                            ◆ ◆  ◆ ◆

       人権侵犯被害申告について(通報)
     別添のとおり,インターネット上のウェブサイトにおいて,貴台にとって大切であろう住民の方々(千葉県松戸市民)が危機にさらされています。
     救済へ向け,尽力願います。
     松戸市民及び千葉県民のご多幸を,祈念いたします。

    (3)
                           平成 27 年 1 月 30 日
    法務大臣 殿
     事務次官 殿
     人権擁護局長 殿
      法務局長 各位
       人権擁護部長 各位
      地方法務局長 各位
       人権擁護課長 各位
      (地方)法務局支局長 各位
       総務課長 各位
    千葉県知事 殿
    千葉県議会議長・議員 各位
    千葉県人権担当部局・課所長 各位
    千葉県住民安全担当部局・課所長 各位
    松戸市長 殿
    松戸市議会議長・議員 各位
    松戸市人権担当部局・課所長 各位
    松戸市住民安全担当部局・課所長 各位
    外 人権擁護委員 各位
                            ◆ ◆  ◆ ◆

       千葉県松戸市民への人権侵害の対応要請について(依頼)
     平成27年1月26日付で通報の「人権侵犯被害申告について(通報)」で述べた千葉県松戸市民のH川R太氏(千葉県松戸市六高台*丁目**番**号)へのインターネット上での甚大かつ恒常的な人権侵害事件について,決して無視,黙殺,放置又は受付拒否など,かつての埼玉県警察の桶川市ストーカー殺人事件を彷彿とさせるような見殺しをせず,必ず,ご対応されるよう,改めて,強く,要請します。

    (4)
                            平成 27 年 2 月 1 日
    千葉県警察本部長 殿
                            ◆ ◆  ◆ ◆

       千葉県松戸市民への人権侵害の対応要請について(依頼)
     標記について,別紙のとおり,貴台へも通報します。
     必ず,ご対応下さるよう,お取計らい願います。

    (5)
                            平成 27 年 2 月 5 日
    関東管区警察局長 殿
                            ◆ ◆  ◆ ◆

       千葉県松戸市民への人権侵害の対応要請について(依頼)
     標記について,別紙のとおり,各種行政庁へ通報しましたが,いずれもご対応をいただけませんでした。
     今回の彼らの対応は,かつての埼玉県警察による桶川市ストーカー殺人事件における見殺しの如く,甚だ後向きなものです。
     被害者に何かあってからでは,遅いのです。
     必ず,ご対応下さるよう,お取計い下さるよう,重ねて,切望いたします。

    (6)
                           平成 27 年 2 月 15 日
    関東管区警察局長 殿
    千葉地方法務局長 殿
    千葉県警察 本部長 殿
    千葉県知事 鈴木 栄治 様
    松戸市長 殿
    外 国会・地方議会議長・議員 各位
      地方公共団体 首長 各位
             人権・市民生活・安全担当部局長 各位
      人権擁護委員 各位
      人権団体 代表者 各位
      人権関係官庁・施設 代表者 各位
                            ◆ ◆  ◆ ◆

       千葉県松戸市民の危機について(照会)
     先般通報済みの千葉県松戸市民のH川R太氏がインターネット上で晒し者にされ,絶えず誹謗中傷され,かつ未だ当該情報が削除され,又は収束若しくは否定されることがないばかりか,むしろ正当化,助長並びに増大及び拡散され続けている問題について,決して政府による後藤さんの見殺しのようなことはせぬよう,重ねて要求します。
     松戸市の溝川にR太君の首が転がってから動き出しても,遅いのです。

    (7)
                           平成 27 年 2 月 15 日
    朝日新聞社 社会部 オガワ 様
                            ◆ ◆  ◆ ◆

       先般送付の文書について
     先ほどはご連絡(お電話)を頂戴し,出られずに恐縮でございます。
     先の文書ですが,今まで再三に渡り,法務局,警察,検察並びに千葉県及び松戸市に対して,当該松戸市民のネット上での中傷合戦並びにネット閲覧者による当該市民成りすましの履歴書の作成及びこれによる企業等求人への応募行為の危険性を訴えて参りました。
     私が仮にも彼と同じことをされれば,いつ,自殺してもおかしくはありませんし,逆にあれほどにまで,個人情報及び詳細たるプロフィールをネット上に恒常的かつ数多に拡散されれば,いつ彼が命を狙われても不思議ではありません。
     彼自身が,ネット上で数多の差別的な問題発言を繰返し,多くの被差別者層を敵に回しているからであります。
     報道機関へも,かねてより情報拡散しておりますが,あくまで行政への何かしらの働きかけを期待しているのであって,直接的な対応を求めている訳ではありません。
     また,遭難者や急病人の救急の案件ほど,緊急性もないかと思料されます。
     ただ,長期に渡り放置されているので,むしろ油断も出来ない状況でもあります。
     如何に,地元外,勤務地外とて,当方は一行政職として,H川氏のようなお方の被害を看過できなかった次第でございます。
     お手数をかけてしまい申し訳ありませんが,行政庁など所詮,この有様であることも知っていただきたかった次第であります。
     この度,わが甚だ拙い投書になど関心を賜り,厚く御礼申し上げます。
     今後とも,権力に屈しない,真実の報道へお取り計らいくださいますよう,お願い申し上げます。

    (陳情者)  住 所  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
           氏 名  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

    2017年◆月◆日
       内閣総理大臣 殿

  • #295380

    ゲスト

     一般庶民の「千葉県松戸市六高台*-**-** H川R太 ちばけんま チンフェ」さん及びその救済に携わったインターネット上のなりすましの処理で定評の「法律事務所クロス 唐澤貴洋 弁護士」の両者並びにそれらの関係者について,相変わらずインターネット上に個人情報,なりすましによる誹謗中傷及び犯罪予告並びに本物への誹謗中傷及び犯罪予告が数多に登載され,今も尚,現役炎上中です。

     一体,いつになったら鎮火するのだろうか。

     これも,マスコミ及び行政の何れも看過しており,何度,何処に通報しても,一向に取り上げません。

     みんなで大きな声を上げ続け,社会問題として是が非でも取り上げさせねばなりません。

  • #295385

    ゲスト

     公職者たる議員とあろう者が,自身と思想を異にする何ら罪なき作家及び一般庶民等の一個人を脅迫し,濡れ衣装着行為で著しく不当に陥れ,自ら言論の自由を破壊しながらも,逆に被害者たる相手を加害者の如く糾弾した上で言論の弾圧をした側に仕立て上げるなど,もはや言語道断。不届千万。

     もはや,人間のカスです。

  • #295442

    ゲスト

    女性から男性へのセクハラ・パワハラ・モラハラ,性的暴行及び暴力その他の虐待行為を看過・隠蔽しないで下さい。

    墨田公共職業安定所職員によるセクハラ等について

                          2017 年 11 月 5 日
    政治団体 代表者 殿
    報道機関 代表者 殿
    公共団体議員 各位
    日本共産党 代表者 殿
     議員各位
     党員各位
    しんぶん赤旗 代表者 殿
     記者各位
    外 関係各位
                           ださいたまっち

       女性から男性へのセクハラ・パワハラ・モラハラ,性的暴行及び暴力その他の虐待行為を看過・隠蔽しないで下さい。
     女性の社会進出及び男性の草食化に応じて,女性から男性への標記虐待行為が増加しているが,これが予てよりの男性から女性への各種虐待の偏向報道によって隠蔽されており,現代を生きる清く正しき草食系男子が地獄を見ている,極めて危険な状態が続いている。
     男性が,女性からセクハラや性的虐待を受けたと言っても,お笑い種にされるだけである。
     また,母親から息子への性的虐待等も,暴力的虐待とは異なり,なかなか言い出せず,勇気を振り絞って言ったところで,児童のプライバシーと将来の為などと言う意味不明・理解不能たる児相職員の怠慢の口実にされ,全然取り上げられない。
     断じて許し難い。
     現代は,少なくとも,若年女性以上に,中高年をも含む現役世代の男性の方が,実のところ生きづらいのです。
     実際,役所の人権部局配属の知人によると,部落民差別又は性別を理由とした人権侵害はさほどなく,母親からの子供への虐待及び事業主からの障がい者への虐待並びに外国人差別が人権問題のほとんどであるとのこと。
     当該知人本人(30代女性)及びその周辺もまた,女性であることを理由にした不利な扱いを,生涯にわたり経験していない,とのこと。
     公共職業安定所で働く友人及び役所の商工部局配属の知人によると,雇用問題で,女性への差別,セクハラ又はパワハラの問題は聞いたためしがなく,違法女性限定求人による男性排除,外国人労働者への差別並びに男性労働者への違法派遣,長時間労働,賃金未払い,パワハラ及び不当解雇問題が多くを占めるという。

     痴漢被害の経験のある知人の女性曰く,

    ・「女性専用車輛は,見知らぬごく一部の痴漢被害者の存在を悪用した,痴漢被害経験がなくそのリスクを恐れない多くの女性の利己主義の骨頂だ。彼女たちは公然猥褻罪成立の恰好をして,女性同士も例外なく妊婦,高齢・傷病・障がい者を排除して,若年健常な自分たちは極めてマナーの悪い我儘サロンとして牛耳っているだけ。健康な若い女子が着席サロン待遇で,妊婦や高齢者が狭隘した車内で立位を取るなんて極悪。こんなの民主主義でも何でもないし痴漢防止にならない。 <防犯カメラ設置> で済む話。他の女性優遇策も同様。」

    ・「女性専用車輛をはじめ意味不明な女性優遇策は,社会全般における男性からの女性に対する憎悪を増幅させるだけで,本当に痴漢やセクハラを受けている女性が自己主張しにくい趨勢を助長しているだけ。逆効果なのでやめてほしい。」

    とのこと。また,男性は勿論,当該女性に限らず年代不問の周辺の多くの女性たちが共通して現代女性の服装に対して言うことは,

    ・「現代の女性の多くの服装はもはや異常であり, <ストリップ劇場同然> であり,下半身の下着が諸に露出しており,公然猥褻罪が成立しており,また,<公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例>への抵触上等の恰好であり,逆に加害者であり,表現の自由の範疇を逸脱している。地下鉄半蔵門線大手町駅及び千代田線新御茶ノ水駅のエスカレーターの右側なんて,見たくもない下半身下着露出狂地獄だ。」

    ・「高露出度の女性たちの反論として,『見せパンやショーパン(ショートパンツ)も知らないのか。これらは,イベントコンパニオンや女子プロゴルファーやチアリーダーが普通に履いているもので,短パンの一環で下着じゃないし猥褻でもない。時代錯誤もいい加減にしろ。』との詭弁が炸裂するが,被服メーカー公表のカテゴリーの如何を問わず,見た目が明らかに肌着そのもので猥褻だ。」

    とのこと。女性同士が見ても目を閉じてしまいたくなるくらいの猥褻振りとのこと。

     それだけではない。痴漢ならぬ痴女並びに女性から男性への暴力その他の虐待,セクハラ,パワハラ及びモラハラの問題が数多く存在するという事実が,アマゾネス民主主義の風潮で揉み消され又は通報・相談し難く若しくはこれをしたところで真面に取り扱われない風潮を成しているという大問題がある。
     現に,ある役所で働く知人の独身の若年行政職Bは,彼の上司であり,よりによって他人様の心身の健康を司る※※保健福祉系部局の要職である女性管理職Aから猛烈なセクハラ・パワハラ・モラハラの総てを受け続けて,悩み苦しみ心身ともに病んで疲弊し,深刻な状況になっている。
     役所の管理職は,それ未満の職位とは異なり,地方紙のみならず全国紙の地域欄に人事異動内示で実名が公表されるくらいの人物だ。まして部長級ともあれば,顔写真までもが登載されるし,役所内部の最高位の職位であり人事権も掌握している。そういう人物が下記の酷いことをやっているのだ。
     当該行政職Bの職場のメールアドレスに,旦那と子供を持つ当該管理職A女史から日々猥褻極まりないお写真付きの地獄のセクハラ・パワハラ・モラハラメールが届くようになった。送信日時は,何れも執務時間中だ。職務専念義務違反でもある。

    **<<
     A女史ご自身が全裸で局部を強調した体位をとり,自身で猥褻な行為に及び,平常時の排泄物とは別物のあちらの体液を大量に分泌し,これにまみれた極度の興奮状態にある局部を拡大したお写真と,ご自身の全体像のお写真をそれぞれ画像データとして添付する。
     メール本文には,ある時は「交際を要求する旨」と「交際を断れば報復人事を為す旨」が,あるいは「A女史自身は管理職で組合に加入できず,デモンストレーションにも参加できないから,代わりにB氏が労組に加入の上,デモに行ってほしい旨」と「デモ参加等を断ればファシスト認定の上,これを広めて居場所を無くしてやる旨」を記載。
     成りすましに厳しくなって以来,行政庁の職員用のメールアドレスのセキュリティは強力であり,こればかりは成りすましの可能性は著しく低いし,そもそも問題のお写真の高画質の女性の御尊顔及び体型は明らかにA女史本人以外の何物でもない。
     男性は猥褻で好色なケダモノだ,とフェミニストからよく誤解されるが,これは違う。
     当該行政職Bをはじめ,仮令男性であっても,独身で真面目な若者は,所謂「未経験の潔白の身」である故,妻子持ちの中高年の「おぢさま」たちとは異なり,所謂下ネタが大嫌いで,猥褻なお写真への耐久力が著しく低い状態でもある。
     当該行政職Bは,心身ともに追い詰められ,心療内科通いになっている。断じて許し難い。
    >>**
    (※※ 行政庁の人事は民間企業のこれと異なり,人事担当部局があっても人事に関する事務方に過ぎず,つまりは雑用係に過ぎない。実際の人事権を握っているのは部局不問で部長級の行政職並びに首長及び教育長をはじめとする特別職で結成される委員会である。)

     今の日本は,若年女性よりも,女性を含めた高齢者及び若者を含めた男性にこそ生きづらいものとなっている。地獄だ。
     報道の劣悪な嘘に踊らされ,偽りの多数派・架空の趨勢を鵜呑みにする日本人。これにより蔓延る偽りの正義=隠れた悪,男性・高齢者虐待たるネオ・ファシズム=アマゾネス民主主義の迫りくる危機。
     直ちに打倒・殲滅せねばならない。

     現代社会の草食系男子は,むしろ,被害者なのです。
     肉食系バーサーカーの戦闘的・攻撃的・破壊的なフェミニスト=アマゾネス諸氏よ。
     清く正しき草食系男子を,いぢめないでください。
     触らないで。お願い,やめて。

    ※※以下,参考。

                        平成 25 年 1 月 19 日
    厚生労働省 東京労働局長 殿
                         ださいたまっち

       墨田公共職業安定所職員によるセクハラ等について(通知)
     私は,地元外ながらも,仕事でよく貴所へ伺っている。
     平成25年1月18日,午後3時45分頃,貴局管内の標記安定所1階の総合受付にて案内を賜り,回答まで待機していたところ,その奥の職業相談・紹介コーナーの職員が,下半身を90%程度も露出した,極めて丈の短いスカートを着用の上で執務している様態を目撃した。
     当初は,短パン又は肌色ズボンとの重ね着であろうとプラス思考をしたが,極めて遺憾ながら,素肌露出の上でのスカート着用であった。
     仮令短パン着用であっても猥褻である露出度にて,しかもスカートとは,もはや言語道断,不届千万。
     青少年の健全なる育成並びに治安の維持及び向上を著しく阻害し,公共の福祉を著しく破壊する,全体への奉仕者たるに相応しくなき非行と規定される,反社会的な犯罪行為である。
     職員同士及び来客両者へのセクハラ行為並びに公然猥褻罪が成立している。
     なお,厚生労働行政は,性風俗業ではない。公共職業安定所は,ストリップ劇場ではない。
     むしろ,青少年の健全なる育成並びに治安の維持及び向上をはじめとする,公共の福祉の整備及び拡充を図る官公庁であります。
     次回,目撃した際には,その場で司法警察機関へ通報する。
     また今回分も,問題の職員本人並びに当該職員管理監督者及び所長への懲戒処分を要求する。
     「厳しく注意」などと言う却って甘い処置ではなく,然るべく処分を切望する。
     当該職員は,彼女一人なので,容易に特定できよう。
     一方,周囲の来客及び職員同士からクレームの一つもないことに,さらなる驚きを覚えている。人様が道端に倒れていても何ら通報されない,現代日本社会ならではことであろう。
     当事者及び関係者からの謝罪及び処分並びに本事例の全国の労働局及び公共職業安定所への周知徹底はもとより,再発防止への尽力を,重ねて要求する。

                          2017 年 11 月 6 日
    政治団体 代表者 殿
    報道機関 代表者 殿
    公共団体議員 各位
    日本共産党 代表者 殿
     議員各位
     党員各位
    しんぶん赤旗 代表者 殿
     記者各位
    外 関係各位
                           ださいたまっち

       女性から男性へのセクハラその他の猥褻攻撃=公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例抵触行為の蔓延について
     公衆の場における不特定多数の若年女性等による公然猥褻罪成立たる様態の乱発行為が蔓延しているが,これを指摘すると自由及び人権を笠に着てファシスト認定され,却って指摘者が加害者扱いされ,標記条例加害者である女性こそが被害者面を引っ提げる甚だ悪質かつクレイジーな日本社会。
     嗚呼,無情。
     一方,空いている電車内において,下半身を95%も露出したスカート態の物体を履いた対向座席の若年女性が足を組まんばかりに大股開きで片足を高く振り上げる。もう,この国も終わったかと絶望視したが,違った。所謂キュロットであった。
     また,ある時はエスカレーターにて,やはり右側を追い越す下半身を95%も露出したスカート態の物体を履いた女性が視界を犯す。地獄だ。と悲観したが,やはりキュロットであった。
     嗚呼,れすぽわぁる。
     一筋の光が見えた。あのような女性たちが日本の未来を切り開くのだ。
     しかしまた一方で,役所には男女不問で中高年の住民様から頻繁に若年女性職員の服装への痛烈なクレームが来る。やはり当方と同様のスカート丈の指摘に関するものだった。
     その対応に追われ,該当女性職員を特定し,本人に直接事情聴取。
     すると,やはり目立った言い訳が「ショーパン履いてるからいいんじゃないですかぁ~~?」とか「これキュロットだもんっ!知らないのぉ~~?」と言ったものだった。
     通りすがりの見知らぬ方ならまだしも,規律を強く求められ年配者が来訪する役所勤めでは事情が違う。
     彼女らの言い訳は,相手がヒッティングマッスル若しくは甲冑装備だから車で轢いても良い又は防弾チョッキを着ているから銃で撃っても良いという理屈だ。そういう問題ではない。疑わしきは黒だ。
     下記事例が決して他人事ではないことの証左だった。
     行政は,性風俗業ではない。役所はストリップ劇場ではない。
     公共の福祉絶対主義。
     ダメなものはダメ。

    ※※以下,参考。

                        平成 25 年 1 月 19 日
    厚生労働省 東京労働局長 殿
                         ださいたまっち

       墨田公共職業安定所職員によるセクハラ等について(通知)
     私は,地元外ながらも,仕事でよく貴所へ伺っている。
     平成25年1月18日,午後3時45分頃,貴局管内の標記安定所1階の総合受付にて案内を賜り,回答まで待機していたところ,その奥の職業相談・紹介コーナーの職員が,下半身を90%程度も露出した,極めて丈の短いスカートを着用の上で執務している様態を目撃した。
     当初は,短パン又は肌色ズボンとの重ね着であろうとプラス思考をしたが,極めて遺憾ながら,素肌露出の上でのスカート着用であった。
     仮令短パン着用であっても猥褻である露出度にて,しかもスカートとは,もはや言語道断,不届千万。
     青少年の健全なる育成並びに治安の維持及び向上を著しく阻害し,公共の福祉を著しく破壊する,全体への奉仕者たるに相応しくなき非行と規定される,反社会的な犯罪行為である。
     職員同士及び来客両者へのセクハラ行為並びに公然猥褻罪が成立している。
     なお,厚生労働行政は,性風俗業ではない。公共職業安定所は,ストリップ劇場ではない。
     むしろ,青少年の健全なる育成並びに治安の維持及び向上をはじめとする,公共の福祉の整備及び拡充を図る官公庁であります。
     次回,目撃した際には,その場で司法警察機関へ通報する。
     また今回分も,問題の職員本人並びに当該職員管理監督者及び所長への懲戒処分を要求する。
     「厳しく注意」などと言う却って甘い処置ではなく,然るべく処分を切望する。
     当該職員は,彼女一人なので,容易に特定できよう。
     一方,周囲の来客及び職員同士からクレームの一つもないことに,さらなる驚きを覚えている。人様が道端に倒れていても何ら通報されない,現代日本社会ならではことであろう。
     当事者及び関係者からの謝罪及び処分並びに本事例の全国の労働局及び公共職業安定所への周知徹底はもとより,再発防止への尽力を,重ねて要求する。

  • #296031

    ゲスト

                          2017 年 11 月 9 日
    政治団体 代表者 殿
    報道機関 代表者 殿
    公共団体議員 各位
    日本共産党 代表者 殿
     議員各位
     党員各位
    しんぶん赤旗 代表者 殿
     記者各位
    外 関係各位
                           ださいたまっち

       確かに,「女性より優位に立って漸く自己肯定できる。そんな男性は不健全」です。然れど・・・
     標記について,下記の如く参考送付します。
     過剰なフェミニズム=男性差別の骨頂であるアマゾネス民主主義への対抗手段として,下記ほど冷静かつ的確にして説得力満点の切り返しを浴びせるお方は他にいらっしゃらない。
     下記のお方は,現代社会の甚だ生きにくい草食系男子のかがみです。
     しかも,当該ツイートは,いつの間にかアンカーを貼っています。笑止。要,拡散。
     当方など無知で短気なので,直ぐに女性専用車両を牛耳って高齢・障がい者を虐待した上での公然猥褻罪成立の服装を為す若年女性ばかりを例に挙げるしか能がないのです。


    kmatsuda? @untitled0808 ・ 11月7日
    kmatsudaさんが佐藤あずさをリツイートしました

    女性より優位に立って漸く自己肯定できる。そんな男性は不健全だ。ただ、これを個人の問題として片づけて、男性をそんな途に走らせる社会の側の病理に、無自覚であってほしくない。政治家の方には、男性が自然と自己肯定できる社会に変えてほしい。それはきっと、女性にとっても生きやすい社会だ。


    佐藤あずさ? @azusa_sato11
    フォローする @azusa_sato11をフォローします

    日本におけるミソジニーの問題は、ある部分で男性の「満たされなさ」や「承認されたい思い」と複雑に絡み合っているように思う。
    「自分の方が頭がいい」「自分の方が知っている」「自分の方が…」という男性の叫び。
    女性の存在を介さずとも、自力で自己肯定に辿り着いてほしいと願うばかりである。

  • #296149

    参加者 (Participant)

     男性を一律悪と決め付ける腐敗した,現代日本社会における歪曲したアマゾネス民主主義を,直ちに駆逐せねばならない。

  • #296186

    参加者 (Participant)

     日本社会で本当に虐待を受けているのは,女性でも高齢者でもない。
     現役世代の障がい者又はブラック企業で働く男性を含む多くの労働者である。

  • #296210

    参加者 (Participant)

     現代日本においては,肉食女子よりも草食男子こそが,真の社会的弱者である。

Close
*
*

このトピックに返信するにはログインが必要です。