ホーム » 医療問題 » 防衛秘密の名のもとに迷走する防衛医大とふざけた人事

防衛秘密の名のもとに迷走する防衛医大とふざけた人事


  • +0
  • -0
  • 0 ratings
0 ratingsX
Like! Dislike!
0% 0%

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

また防衛医大では国民をバカにした人事が行われた。

所沢の3次医療を担う救急部の教授選で救急医学会専門医も指導医も無い方、T氏が選出されたのだ。

大学病院では有り得ない人事だ。

決してT氏が無能だと言うわけではない。ただ、防衛医大を、医大という観点からみれば、ありえない人事だという意味だ。
昨今、医療には不要な過剰な規制が防衛医大にかかっている。防衛秘密をあつかう防衛省と同じ規制がかけられているからだ。たしかに、防衛に関わることに関しては、厳重な情報管理をする必要があることは理解できる。しかし、防衛とは程遠い医療にまで、防衛秘密と称して、過剰な規制がかけられているのだ。

この無駄な規制から本来の医療、学術活動は大きく制限され、発展を阻害されている。

こんな状況では、立派な候補者やまともな研究者は寄り付かないだろう。

法務省では規制が医療になじまぬ現状から医師の確保ができず、医師に特例を設けた。
医師会からは見限られた防衛医大、防衛省もそろそろ気付かないと、国民からバカにされるのではないだろうか。
防衛秘密の名のもとに迷走する防衛医大とふざけた人事 1

  • +0
  • -0
  • 0 ratings
0 ratingsX
Like! Dislike!
0% 0%

4 コメント

  1. 防衛秘密の名のもとに迷走する防衛医大とふざけた人事 http://t.co/J1tTZrPxeS

  2. 防衛秘密の名のもとに迷走する防衛医大とふざけた人事 – http://t.co/tp4UtBUnZM #医療問題 http://t.co/7iwpYNSwBa

  3. 貴方方は自衛隊に問い合わせたり取材をしているのか?
    記事を見る限りただ不平不満をわめいているだけのように見えるが…

    貴方方は「国際新聞社」などと自称しておられるが、取材もロクにせずにダラダラと稚拙な駄文を書き連ねているだけの新聞社に存在価値があるだろうか?

    単なる愚痴を書くだけなら個人ブログとして書きなさい
    新聞社を名乗る資格無し

コメントをどうぞ

コメントを頂きましてありがとうございました。

投稿へ書き込みはページ下のコメント欄からお願いします。(匿名OK。公開されます)

世直し掲示板への書き込みはこちら からお願いします。(匿名OK。公開されます)

編集部へのご連絡・情報提供はこちら からお願いします。(匿名OK。非公開です)

あなたのフェイスブック、ツイッター、ラインなどのSNSでの拡散は左のボタンをご利用ください

 

Hey there!

Sign in

Forgot password?
Close
of

Processing files…